OluOlu CDピックアップ SHARP H8147AF DENON1650用 57%OFF 修理 光ピックアップ 互換品 光学レンズ ギフト シャープ

OluOlu CDピックアップ SHARP H8147AF DENON1650用 光ピックアップ 光学レンズ シャープ 修理 互換品 (H8147AF)

シャープ,H8147AF,/Mercury469976.html,修理,OluOlu,家電&カメラ , アクセサリ・サプライ , AVアクセサリ,互換品,949円,SHARP,(H8147AF),CDピックアップ,DENON1650用,光ピックアップ,gh-cradle.jp,光学レンズ シャープ,H8147AF,/Mercury469976.html,修理,OluOlu,家電&カメラ , アクセサリ・サプライ , AVアクセサリ,互換品,949円,SHARP,(H8147AF),CDピックアップ,DENON1650用,光ピックアップ,gh-cradle.jp,光学レンズ 949円 OluOlu CDピックアップ SHARP H8147AF DENON1650用 光ピックアップ 光学レンズ シャープ 修理 互換品 (H8147AF) 家電&カメラ アクセサリ・サプライ AVアクセサリ OluOlu CDピックアップ SHARP H8147AF DENON1650用 【57%OFF!】 修理 光ピックアップ 互換品 光学レンズ シャープ OluOlu CDピックアップ SHARP H8147AF DENON1650用 【57%OFF!】 修理 光ピックアップ 互換品 光学レンズ シャープ 949円 OluOlu CDピックアップ SHARP H8147AF DENON1650用 光ピックアップ 光学レンズ シャープ 修理 互換品 (H8147AF) 家電&カメラ アクセサリ・サプライ AVアクセサリ

949円

OluOlu CDピックアップ SHARP H8147AF DENON1650用 光ピックアップ 光学レンズ シャープ 修理 互換品 (H8147AF)

CDピックアップ SHARP H8147AF DENON1650用 光ピックアップ

・シャープ H8147AF 光ピックアップ CDピックアップ 光学レンズです。

・CDを認識しなかったり音飛びなどのトラブルの原因の多くはこの部品の故障や劣化がほとんどです。

・CDピックアップを交換してオーディオを復活させましょう。

・ショートランド処理の必要はございません。

・対応機種:DENON:DCD-S10Ⅱ,DCD-S10Ⅲ,DCD-1650AL,DCD-1650AR,DCD-1650AZ,DCD-1550ARなど。

※取扱い説明書はついておりません。どうぞご了承ください。

※輸入品ですので、外装にスレ、割れ、凹み等ある場合がございます。ご了承ください。

OluOlu CDピックアップ SHARP H8147AF DENON1650用 光ピックアップ 光学レンズ シャープ 修理 互換品 (H8147AF)

このプレーヤーは発売当時、自分が2番目に購入した機種です。正確に言うと3番目。最初に自分で初めて購入したCDプレーヤーはデンオンのDCD-1300でした。フリーマーケットで路上で2000円で叩き売りしていました。それを自宅から持ち出したテクニクスのSU-Ⅴ7Ⅹ。スピーカーもテクニクスの同軸型のSB-RⅩ30に繋いで辛島美登里のデイバイデイを聴いた時の感動は今でも忘れません。当時はすごく“いい音”に思えて満足していましたがオンボロCDプレーヤーだったため直ぐに壊れ、当時ステレオ誌等で高評価のデンオンDCD-735に買い換えました。ところがなんという貧弱な音。全体的に軽くいかにも安物といったサウンド。我慢ならずケンウッドのDP-5090と迷ったあげく再度購入したのがこのDCD-1550ARでした。ところが当時はあまり気にいらなかったサウンドでした。当時20代で若かった自分の耳にはすごくキツク感じてアルファプロセッシングなど積んでいない古いDCD-1300のほうがよほどアナログ的な自然な音に感じ(これは今でも時折感じる)なんだか機械的な人工的なサウンドに感じられてなかなか好きになれなかったという思い出のあるプレーヤーです。なので実家のオーディオルームで眠らせていたのですがコロナ前、実家へ帰省したときに鳴らしてみて「うん?こんないい音だったけ?」という感じで(ちなみに実家のアンプはヤマハの70年代当時で合わせて50万のセパレートアンプ。今だと100万近い物量かも)&ヤマハのこれまた名機のNS1000Ⅿです。自分のアパート部屋の398クラスのプリメインでは本領発揮できないのも当たり前かも。なので再度実家から持ち出してアパートで鳴らしていたのですがデンオンのこの系統のピックアップは耐久性があまりよくない気がします。デジタルサーボなのでサーボ系にも問題がありそうですが。読み込むCDもあれば読み込まないCDもあるといったことがどんどん増えてゆきCDーRにいたっては完全に読み込まない。なのであきらめて某リサイクルショップに売り払ってしまいました。確か6000円で買い取ってもらいましたがしばらくして訪れるとなんと4万近い値で販売していました。ボッタクリに近い…。しかも3か月保障!。うそでしょ。どう見ても自分が売った代物です。細かいキズなどもそのまんま。まあそれはいいとして1年近く経つがいまだに売れていない。ずいぶん関係ない話ばかりですがこの機種。ピックアップが簡単に交換できることを半年ほど前にネットで知り(遅すぎる)ああ、なんだピックアップ交換すれば直ったかもな~手放すんじゃなかったなあと思いだし夜も眠れず食事もノドを通らず?再度、別の店で比較的安いコイツを入手。ジャンク品ではなく10日間の保証付き。持ち帰って鳴らしてみるとなんの問題もない。中身も全くいじられていない。一応パネルやらなんやら分解できる部分は全て分解してパネルは洗剤でゴシゴシ。ネジの増し締め等キレイにできる部分はすべて清掃…でなかなか往年の輝きを取り戻してきました。音飛びも一切ないしどのCDをかけても全く問題なし。他の操作についても全然OK!ただCD-Rに関しては音飛びしたり全く読み込まなかったり。これはこの機種の特徴なのか。以前手にしていたこの機種もCD-Rに関しては今一つ不安定だった。ケンウッドやらソニーやらのもっと古いタイプのCDプレーヤーではCD-R普通に読み込み再生するのに対してデンオンでもDCD-1600やら1400は全く問題なかった。だからといって今更CD-R聴く?といえば特に必要ではなく(いや、全く必要ない)他のDVDプレーヤーではなんの問題もなく再生してくれるためこのままでよかったのですが、耐久性に不安があったのと予備として購入しておくのも悪くないと思いピックアップ購入に至ったわけです。予備だからそのうち交換しようと思ってたのですが、酒に酔っていたせいか届いたその日に交換してしまいました。交換は他の方のレビューを参考にいとも簡単に。金属のレールはシリコンを含ませたキッチンペーパーで清掃。ギアの古いグリスを拭きとって(古い機種はこのグリスが固着して再生不能というケースも結構ある)新しいグリスをほんの少々。そしてもとに戻すだけ。ついでに酒のせいかチャッキングプレート?というのかの上にブチルゴムで防振処理。その上にさして意味もない銅板をはさみさらにその上に厚さ1cm近くのゴム板を乗せてみました。意味?おそらくあまりないと思いますがそうともいえずCDの回転音を少なくする効果と回転機構の防振という意味では改悪よりは改善効果のほうが高いと思っています。ちなみに要所に鉛板シール、天板には全体を覆う形で銅板シートを貼ってみました。叩いてもあまり鳴かない。インシュレーターは普通のゴム足にブチルゴムを詰め込んだものを使用。ヘッドホンでCDをかけながらゴム板を乗せた時とノーマルとの比較を行いましたが聴感上では乗せたときのほうが音の密度が上がった感じがしました。まあ酒のせいとプラシーボ効果によるものも大きいですが。余計な話が多いですがピックアップを交換してCD-Rもまあ…読み込むようになり(今一つ不安定)CDに関しては全く問題ないです。歪や雑音等も皆無。以前より音がよくなった?等はあまり分からないですが気分的に安心して聴けることのほうが大きいです。上級機のDCD-1650シリーズは中古でも高値ですが(ピックアップ弱ってます)等でも4万近い値が付いてたりします。今の弁当箱?のような軽々とした中身カラッポのCDプレーヤーに大金はたくよりもこういうタイプのプレーヤーを入手してピックアップ交換したほうが音はよいと思います。いい音の基準は人それぞれなのでなんともいえませんが…。他にパイオニアのDVD-747Sや昔迷ったケンウッドのDP-5090、他にも幾つか所有していますがデンオン(デノン)は真面目な音というかバランスがよく解像度が高く締まりのある低音。パイオニアはキラキラした音、ケンウッドは少し角の丸まったような優しめの音がします。それぞれに個性があって面白いです。パイオニアに関してはDVDプレーヤーで中身もスカスカですがこれは何故かすごくいい音がします。4キロ少々の重量しかありませんが当時の定価で10万円のプレーヤーですから一応値段的にはそこそこの代物なのでそれなりの音がするのは当然だともいえますが、中古で見かけたら結構掘り出し物です。当時は大人気の機種だったようです。DVDプレーヤーで聴くCDなんて所詮…という概念を吹き飛ばしてくれた機種です。まあパイオニアのDVDプレーヤーについてはその前に同じパイオニアのDV-S5を所有していた時期があってレガートリンクの効果か凄くいい音なのは分かっていましたがただ設定を全てテレビ画面を通して設定しなければならないので専用のリモコンは必須ですが、音は文句なくいい音がします。話がそれていますが本題に戻します。耐久性に関しては分かりませんが純正ピックアップも使えなくなって交換したわけではないのでそちらを予備としてお金が貯まったら1650シリーズもいいな~とか考えています。でもこの1550ARも今聴きなおしてみるとなかなかの音だと思います。ステレオ誌では石田さんはピアノの芯のシッカリしたところなど上級機となんら遜色ないと評価してますしデンオン大好き入江さんはこのクラスでは抜群の音だ!といずれの評論家も平均8.5前後の点数を付けています。最近ケンウッドのDP-7010のピックアップが弱ってきたのか時々読み込まなかったり再生できなかったりします。つい数か月前までは全く問題なかったのですが数か月使用せず久々に電源入れたら動作不安定になっていました。なんせ1987年製のプレーヤーですから。まさに骨董品。でも外観もきれいですし液晶も明るく今度暇なとき一度分解してみようかと思ってます。ソニーのCDP-228ESDもありますがこちらはなんの不具合も見せない。さすがソニー。ただ同じ87年製でもケンウッドのほうが明るく明瞭な音がします。ソニーはよく言えば落ちついたサウンドですが特徴がないというか無難な音でただコレクションとして手放せないでいます。こちらも美品ですし…。何台もプレーヤー所持してても聴くのは1台なのにアンプもスピーカーも複数所持。どうしたもんやら。断捨離しなくてはとおもいつつまあこれが自分の趣味なんだろうなあと言い訳をする毎日です。長文失礼やす。 続きを読む
直近2件のレビューと同様に無反応でしたdcd-1650azに取り付けましたがCDの回転すらしませんでしたオリジナルパーツに戻せばCDは回転します何度が付け替えても同様でした箱は潰れてなくて製品も綺麗だったんですが期待していただけに非常に残念です1650シリーズは現行モデルに比べてもコストが掛けてあって捨てるにはもったいないですピックアップさえあれば生き返るのに...動作確認済みで3年保証くらいならもっと高くても買う人は多いと思いますアマゾンで買ったから返品出来ましたヤフオクなら無理ですね 続きを読む
DCD-1650AZの修理用として購入しました。交換に関しては、事前にHPで情報収集していたため、ピックアップのねじ1本を外し簡単に交換できました。認識も一発でした。説明通り半田ごてによるショートランド処理は不要でした。商品に関しては・注文から4日かかった (注文時、目安納期の一番遅い日だった)・箱がつぶれていた (商品の説明にあったのでその通りだった)やや作りが雑なところがありますが、修理出来て満足です。 続きを読む
DENON DCD-S10Ⅱの交換用に使用しました音飛びと曲とびがひどくなりメーカーに修理に出したところ、断られました内容的には、部品がないとの事でした。いろいろと調べてみると、アマゾンにあるじゃないですか一か八かで自分で交換してみました、本当に部品交換です、調整なしでちゃんと再生されるようになりました。まさかちゃんと直ると思ってなかったので、自分でもびつくり 便利な時代になったもんだ 続きを読む

ご希望のペットショップ情報を無料で検索できます。

ホームメイト・リサーチTOP